低速ジューサー比較サイト〜あなたにぴったりなのは〜

生姜紅茶は生姜ジュース冷凍で楽々、低速ジューサー

寒い日が続くと
しょうが紅茶を作ってよく飲みます。

 

からだを温めて冷え性やむくみ改善、
新陳代謝アップやダイエットにと人気のしょうが紅茶です。

 

生の生姜をすりおろしてそのまま紅茶に入れると
多い繊維質でザラッとした舌触り、気になって美味しく飲めません。

 

生姜を搾るのは
手間の割にはあまり搾り取れなくて面倒です。

 

生姜に含まれる水分は意外と多く90%もあります。
それなのに手で搾ると、なぜか少量しか液体にならない・・

 

そこで低速ジューサー、
クビンスホールスロージューサーで搾ってみました。

 

生姜1パック(186グラム)を購入して
クビンスホールスロージューサーにそのまま投入。

 

 

 

 

細かく切らなくてもガンガン搾ってくれるのがうれしいです♪
80ccほど、繊維がないきれいなジュースができました。

 

 

今回はひねしょうです、
新生姜ならばもっと沢山できたことでしょう。
生姜の乾燥具合によって
できあがる生姜ジュースの量は変わってきます。
干からびている生姜は前もって水に浸しておくことをお勧めします。

 

使いやすいように出来上がった生姜ジュースは冷凍保存に。
大さじ1杯ずつ製氷皿に入れて冷凍します。

 

 

搾った生姜のカスは
料理用にラップに薄く伸ばして冷凍庫へ。
使う時はパキっと折って生姜焼きや料理の隠し味として使います。

 

いつもの
しょうが紅茶タイムが楽になりました。
紅茶に凍らせた生姜ジュースをぽんと入れるだけ。

 

 

 

生姜の香りがフレッシュで味がジュースが濃いです。
舌触り滑らかな、しょうが紅茶の出来上がり。

 

 

 

口の中も気管までずっと、生姜の存在感が大きいです。
5分もすると額から汗が出てきて体がぽかぽか。

 

生姜エキスがしっかり搾れているので
大さじ1杯はちょっと多すぎかもしれません。

 

風邪気味だったり寒気がしたり、喉がいがらっぽい
そんな時に冷凍ストックがあればすぐに作れます。

 

 

細かくカットしなくてOK、そのまま投入
生姜ジュースが楽に作れる10年保証のクビンスホールスロージューサー

 

 

 

>>人気急上昇 素材丸ごと搾れるクビンスホールスロージューサー

 

 

 


低速ジューサー ランキング ヒューロムとクビンスを比較 人参りんごジュースの作り方 サイトマップ目次