低速ジューサー比較サイト〜あなたにぴったりなのは〜

スロージューサーを比較する時、重視することは

各社からいろいろな機種の
スロージューサーが発売されています。

 

正直どれにしようかな〜と
迷ってしまいますね。

 

 

スロージューサーを比較する時は
絶対に確認すべき重視するポイントがあるんです。

 

1.長期間の保証がついている

 

決して安い価格ではないスロージューサー。
使い続けていたらなぜか壊れちゃった・・
なんてことになったら大損です。

 

ジューサーは毎日のように使う製品です。
消耗品は別として肝心のモーターに不具合がでたら
買い換えるほどの金額が必要です。

 

正しい使い方をしていて壊れたら
速やかに無償で対応してくれる
正規代理店の信頼あるショップを選びます。

 

老舗のスロージューサー販売店の「ピカイチ野菜くん」は
安心の5年修理保証つきです。
通常のメーカー保証は1年ですから
とても安心できます。

 

使い始めてすぐに壊れるというより
1、2年過ぎた頃に
調子悪くなること結構ありますよね、5年保証は魅力的です。

 

詳細はこちら↓

 

 

無償修理保証付きで
さらに10年という長期間の保証がついている
クビンスホールスロージューサーを
販売しているショップがキレイSHOPです。

 

う〜ん思わずびっくりですよね(*_*)
というか
そんなに長い間使える仕様になっているの?
すごい自信あるんだなと思います。
家電で10年使える、恐れ入ります。
私も使っています(^o^)

 

詳細はこちら↓

 

次に重視すべきことは

2.快適に使いこなせる

 

使い勝手がよいジューサーは
毎日のように使いたくなります。

 

モーターの馬力がたりなくて
ジュースを作るのに時間がかかったり、

 

途中で何度も入れた材料が詰まって
取り出すのに手間取ったりするようでは

 

面倒くさい、使うのやーめたとなっちゃいますから。

 

ジューサーは価格で
性能が決まってしまう側面があります。
安いスロージューサー、止めておいたほうが賢明です。

 

大雑把に切るだけ、ジュースの材料を切る手間がかからずに
高品質のジュースが搾れる
クビンスホールスロージューサーがおすすめです。

 

 

時間がない朝などにほんと便利なんです。

 

次に注目するのは

3.ジュースを作る目的で選ぶ

 

病気改善のためにスロージューサーを使い
ジュースを作る時は
1杯のジュースが健康維持を目的とするより
ずっと栄養豊富で品質が高くなければなりません。

 

おすすめはエンジェルジューサーです↓

 

 

1人か2人用の少量のジュースを作りたいのであれば
ヒューロムスロージューサーH15です。

 

 

 

大家族で1回に作るジュース量が多いという場合や

 


業務用に使いたいという時は
クビンスホールスロージューサープロがおすすめです。

 

 

 

スロージューサー選びのまとめ

 

長期保証がついている正規代理店のスロージューサーかを確認すること、
部品を取り扱っているかもチェックしたいですね。

 

次は使い勝手と使用目的をはっきりさせること、
これでスロージューサー選びはきっとうまくいきます。


低速ジューサー ランキング ヒューロムとクビンスを比較 人参りんごジュースの作り方 サイトマップ目次