縦型スロージューサー、部品の洗い方のコツ

低速ジューサー、部品の洗い方のコツ

ジューサーを使い終わった後の
後片付けについては、後片付けが簡単なスロージューサーで解説しています。

 

基本的には縦型低速ジューサーの構造は同じなので
どうぞ参考にして下さい。

 

もっと片付け作業が楽にならないか

 

私がクビンスホールスロージューサーを使い進めた結果、
気づいたこと。
掃除が少しやっかいと感じるのは

 

搾りかすがドラムの中に散らばっていることがあります。

 

 

最初、搾り終わった後に
ドラムを外し、蓋を開けたらすぐに水道水を入れて
洗っていました。

 

すると中に残っている搾りかすが
バラバラと流れ出てきてどんどんたまり、片付けが面倒な状態になります。
いやだな、と感じたのはこの時です。

 

洗う部品の数は決して多くありません。
問題なのは、カスが散らかることなのです。

 

それで次のようにやってみました。

 

搾りかすをそのまま水で流さない

 

ジュースを搾り終わり、
ドラムの中に水を入れてジュース出口キャップを閉めて
スイッチオン、撹拌して汚れを落とす。
終わったらキャップを開けて容器に入れて捨てる。

 

電源を切ったら最初に

 

1.搾りかす出口を掃除する

 

ジュースを搾り終わっても
搾りかすは詰まった状態で出口付近に残っています。

 

フタを開ける前に割り箸のような細長いものを用意して、
詰まっている搾りかすを取り除く。

 

 

 

2.ドラムのフタを開ける

 

スクリューを取り出して、周りに付いているカスを取る。
ドラムに付着しているカスも手で取り去る。

 

 

3.おおまかにカスを取り除いたら水道水で洗う

 

搾りかすを取り除くという、たったこれだけの作業で
部品を洗う手間が格段に楽になりました。

 

もともと洗いやすい部品が多く、
手間なのはストレーナーに詰まったカスですから。

 

 

その時に取り除いた搾りかすは
我が家ではワンコのご飯となって消費されます(笑)

 

 

縦型スロージューサー、部品の洗い方のコツ関連ページ

後片付けが簡単なスロージューサー

低速ジューサー ランキング ヒューロムとクビンスを比較 人参りんごジュースの作り方 サイトマップ目次