低速ジューサー比較サイト〜あなたにぴったりなのは〜

花粉症のコールドプレスジュースならばレンコンジュース

花粉症に最適なのはレンコンジュースです。

 

レンコンに含まれているポリフェノールには
アレルギーの原因物質として知られているIgE抗体を低減する
働きがあると報告されています。

 

 

 

花粉症はのどや鼻、目の粘膜から花粉が体内に入り込んで
症状を引き起こします。
粘膜を強固にする、ムチンがレンコンにあります。

 

 

花粉症などのアレルギー症状は
腸のコンディションを良くすると改善すると言われています。
レンコンには腸をきれいにする食物繊維が豊富に含まれています。

 

 

レンコンは炒めたり、煮たり
揚げたりして食べることが多いですが、

 

おすすめはスロージューサーでつくる
自家製のれんこんジュースです!

 

生きた酵素が豊富で
消化吸収にすぐれているスロージューサー製の
レンコンジュースはパワーが違います。

 

花粉症にかかると
体調不良で疲労がたまりやすくなります。

 

蓮根ジュースは疲れをも劇的に回復させてくれます。

 

蓮根だけでもOKですが
にんじんと半々にしてジュースにすると飲みやすいです。

 

皮はむかずにジュースを作ってくださいね。

 

 

花粉症だけでなく、れんこんジュースは
インフルエンザや喉、咳の風邪の時にも重宝します。

 

私もしつこく続く風邪の咳で苦しんでいた時
思い出してレンコンジュースを作って飲み(朝と夕方)
ピタリとその日のうちにやみました。

 

もっと早く飲んでいたらよかったと反省です。
体調不良の時こそ
スロージューサーが活躍するのですが・・
作って貰える人がいると最高ですね、私は自分で作りましたが。

 

優れた陽性の蓮根は古来から日本人に愛されていた

 

レンコンはからだをよく温める陽性の野菜、
優れた栄養と生命エネルギーを持った蓮の地下茎です。

 

 

スーパーで売っているレンコンは
小さなサイズにカットされて、丸々1本は売っていません。

 

レンコンの節の部分は栄養が凝縮、
蓮根湯、コーレンと呼ばれ粉末状で売られています。

 

 

蓮根粉 れんこんパウダー 通販

 

 

 

蓮根をジュースにするときには
効果を考えたら節をなんとか一緒に入れたいです。

 

 

 

かたいレンコン、
乱切りにしてパワフルモーターでジュースにしましょう!

 

  ↓

 

 


低速ジューサー ランキング ヒューロムとクビンスを比較 人参りんごジュースの作り方 サイトマップ目次